オールドバランテュラン 10年

  • 2022-12-17
  • 2023-02-11
  • 34view

初めに

2022/11/26開封、価格は5,150円。度数50.0度、容量700ml。産地はスコットランドのスペイサイド、グレンリヴェット地区にあるトミントール蒸留所です。

商品名はトミントール蒸留所の仕込み水であるバランチュラン川に由来しています。ハイランドで一番標高の高い村であるトミントール村近くのクロムデール丘(Cromdale Hills)を水源としているようです。

色、香り

色は黄色みが強く明るい蜂蜜のような色。ピート香は程良い感じです。

味わい

一口飲んでこれは当たりと思いました。口の中が嫌な感じにならない良い塩梅の薫香。余韻の香ばしさも大人しくあっさりとして、少しだけ苦味が残ります。香りがとにかく上品と言うか粗野な感じがせず、とても香しいです。瓶の裏側にHeavily Peatedの文字が確認できますが、そんなに重くはありません。むしろピートを効かせたスコッチとしては軽い方だろうと思います。だが、この軽い調整が正解だと思います。

年数相応若しくはそれ以上の熟成感があり、期待以上でした。名前の響きと武骨で地味な瓶の佇まいから、直感で何か良さそうと思って購入を決めたのですが正解でした。並行品と正規品では2,000円も違いがあり、正規品の価格なら高いと思いますが、この価格なら満足。

アードベッグより良いと思います。しっかりとした旨味と甘みがあり、ブナハーブンのストイーシャに近いかと思います。ピートの香り、香辛料のような程良い刺激、果実のような甘さなどが上手く調和されており、完成度が高いです。若いバナナやオレンジという評価がネット上で見られますが、成程何となく腑に落ちます。

飲んでいる途中で思い出しましたが、度数は50度あります。それを負担に感じさせないほど非常に滑らか。60度近いと飲んでいて疲れるし、喉も乾くのでこの度数は絶妙だと思います。

最後に

普段は滅多に邦楽を聴かない私ですが、巷で流行っているYOASOBIの群青を聴きながら飲みました。何か似たような曲が多いこのバンドですが、この曲だけはPVも含めて好きになりました。また一つ、良い酒に出会えました。ご馳走様。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG